イベント

9月3日・4日の産業メッセ

コロナ禍で「人の流れ」「モノの流れ」が変わってきました。

そんな環境下ですが、「国際フロンティア産業メッセ2020」が9月3日(木)4日(金)に神戸国際展示場で開催されます。

これに、KAN(神戸エアロネットワーク)の一員として出展します。

と言っても、航空機部品での出展物は無いのですが、学生向けに金型を説明するために持ち運べる金型が有った方が良いだろう。という社内改善活動の中で作成した金型を展示します。

中身の構造が分かるようにアクリルで作成したので思った以上にキレイです。

今回は、コロナ禍の影響で入場制限もあるため、事前登録が必要となりますが、高校生が授業の一環として来場するのも聞いているので、しっかりとブースに来た方へは対応したいと思います。

アクリル製金型

アクリル製金型

金型を開いたところです

金型を開いたところです

神戸新聞朝刊に載りました

弊社の事というわけではないですが、弊社が所属しているKAN(神戸エアロネットワーク)の事に関して、取材を受けた事が掲載されました。

DOC200612-20200612161535

ものづくり中小企業展示商談会

毎年恒例となっている「ものづくり中小企業展示商談会」に参加しました。今年も、「神戸航空機クラスター」の一員としてブースを構えましたが、展示品は、金型から成形した製品や、試作治具など、航空機とは直接繋がらない製品ばかりです。

今年も、学生が沢山訪れ、和田金型工業で何を作っているのか。そもそも「金型」って何だ?から、色々と学生と話をすることが出来ました。

今年は、例年通りのサンボーホール2階での開催でしたが、同時開催で1階でAi・ロボットなどの展示もあり、例年以上の盛り上がりとなったのでは?

IMG_0013 IMG_0008

記事内の画像は
クリックすると拡大表示されます